スーパーミドリムシ 含有量

ヘッダー

パラミロンとは?

    

パラミロンとは?

ミドリムシの最大の特徴として『パラミロン』があります。

パラミロンとは、他の生物にはないミドリムシ特有の成分であり、

地球に存在する生物の中ではミドリムシしかもっていない特殊成分になります。

パラミロンは、中性脂肪やコレステロールなどの有害物質を吸着して、

そのまま便といっしょに排出する働きを持っています。

そのため、メタボリックシンドロームなどの、

生活習慣病を予防できることで注目されています。

パラミロンの表面には無数の細かい穴が開いていて、

光合成で作り出した糖分をそこに吸収します。

パラミロンを体内に取り込むと、細かい穴が、

体内の不要な物質を吸収します。

パラミロンの表面や内部には無数の小さな穴があり、

そこにコレステロールなどの脂肪成分を取り込むのです。

パラミロンは、とても稀少な成分であり、地球上の生物の中では、

ミドリムシとその近縁の種だけが含有しています。

β-グルカンの一種になりますが、

三重らせん状構造を持つ高分子体になります。

大変貴重な成分で、特に注目されていのは、

コレステロールや中性脂肪などの不要物を吸着して、

そのまま便と一緒に排出してくれるデトックス効果です。

コレステロールが気になる方は要チェックです!