スーパーミドリムシ 含有量

ヘッダー

ミドリムシはムシなの?

    

ミドリムシはムシなの?

ミドリムシはムシなのでしょうか。

その名前からムシのように感じますが、ムシではありません。

ミドリムシは、名前にムシとつきますが植物です。

藻の一種であり、0,05mmほどの微生物になります。

ミドリムシは、藻でありながら自分で動き回ることができ、

水の中で光合成をします。

ミドリムシはムシではなく、藻の種類のひとつで、

海藻類と同じ種類になります。

非常に小さい藻なので、顕微鏡を使わなければ確認できません。

ミドリムシは、藻の中でも特別な存在であり、

動物と植物の両方の性質を備えています。

植物と同じく、太陽の光を浴びて酸素を生み出す光合成をするのですが、

同時に、細胞を変形させて移動する微生物でもあります。

ミドリムシは、植物と動物の両方の特徴を持つ微生物なのですが、

他の微生物と違うのは栄養価が非常に高いところです。

光合成によって、さまざまな栄養素が作られているのです。

ミドリムシは、二酸化炭素と水だけで光合成をしながら生存しています。

二酸化炭素を取り入れて酸素を放出する働きに優れていることから、

地球温暖化の進む現代にふさわしい生物と言っていいかもしれません。

 

ミドリムシは虫じゃありません 笑

藻の仲間ですよ(ー_ー)

海藻みたいな生物です。もちろん目には見えません!

でも、すごい栄養と可能性を秘めた生物であることが分かると思います!

 

関連記事

ミドリムシの栄養は?

スーパーミドリムシとは?

そもそもミドリムシとはなに?